ネットが便利な看護師の募集情報

看護師といえば、病院を思い浮かべますが、その募集がかかるのは、病院だけではありませんでした。

ネットが便利な看護師の募集情報

病院だけではない看護師の募集

私の友人は、医科大学で看護師資格を取得し、卒業した今、介護福祉施設で働いています。
私はこれを聞いたとき、少し違和感を感じました。なぜなら、看護師とは病院で働くというイメージがあったからです。
看護師というと、白色のナース服を着て、ナースシューズ、ナースキャップ、そしてカルテを片手に、医師の隣に立っているというイメージでした。
しかし、介護福祉施設というと、介護ヘルパーさんが、ご老人の介護をしたり、レクリエーションで一緒に遊んだりと、看護師のイメージとはかけ離れているものでした。
でも友人の勤めているのは、介護福祉施設でした。介護福祉施設での看護師の仕事は、施設を利用されているご老人の方々の体調管理をすることだそうです。
ご高齢の方ばかりなので、日常的に薬を服用されている方や、急に疾患に陥る方もいらっしゃるそうです。
そんなケアをするのが、介護福祉施設での看護師の仕事だったのです。
私はこのとき初めて、病院以外でも看護師の募集がかかるということを知りました。他にも、幼稚園の保健室の先生や、大学教授の募集もあるそうです。

私は今まで、看護師と病院をイコールで結んでいましたが、それは大きな間違いでした。病院の他にも、様々な勤務先があるのです。
看護師の仕事とは、とても幅の広いもので、その柔軟さに感心してしまいました。看護師の資格1つで、様々な就職先があることを知り、持っていて損のない資格なんだなと思いました。

Copyright (C)2017ネットが便利な看護師の募集情報.All rights reserved.